行政書士の基礎情報

『行政書士』とは

街の法律家とも呼ばれる、国民と行政のパイプ役を担う専門家とされています。

「行政書士」仕事内容

仕事内容

行政書士の仕事内容は、大きく分けて下記の3つあります。

  1. 書類作成業務(法的問題が起こらないよう、契約書等の作成をする)
  2. 許認可申請の代理(作成した書類を依頼者に代理して官公署に提出する)
  3. 相談業務(顧客から依頼された書類作成に関して相談に応じること)

年収・給料・収入

行政書士の平均年収は600万円程度といわれています。ですがこれは平均であり、人によって2極化が進んでいます。
年収300〜400万円程度の人が多い中で、一部のコンサルティング業まで行っている方が2000〜3000万円程度稼いでいる現状です。

就職先・活躍できる場所

就職先としては主に弁護士事務所や法務事務所などの士業を行う事務所になります。
また一般企業においても、法務部・総務部などの法律に関わる業務の多い部署では行政書士の資格は役に立つことでしょう。

資格取得のメリット

行政書士は非常に実用性の高い資格だといえます。法律に関わる仕事で役に立つことや、行政書士の独占業務もあるため、独立開業も十分にできる資格です。
また法律に関する幅広い知識が身につくため、司法書士や宅建などの他の資格に挑戦する際にも役立ちます。

『行政書士』合格体験記

▼NEW!

勉強時間・対策・費用

行政書士試験に合格するには、一般的には非常に多くの勉強時間を必要とします。
予備校や通信講座を活用して500-600時間、独学だと800時間程度が必要といわれています。
これは毎日3時間の勉強で9-10か月の期間がかかるため、長期かつ計画的に勉強を進める必要があるでしょう。

予備校にかかる費用は約20万円ほど、通信講座でも5-8万円程度の費用がかかると考えられます。
必要とされる勉強時間の200時間差をどう捉えるかで講座に通うのか、独学で勉強するのかを決めてもらえたらと思います。

難易度・試験情報

試験情報

受験資格はなく、誰でも受験ができます。

試験開催日は年に1回、毎年11月第2日曜日に行われます。試験時間は午後1時から4時までで、途中休憩もありません。

ただし受験の申込期間は7月下旬から8月下旬であるため、余裕を持って受験申込をしなければなりません。注意しましょう。

受験料は7000円となります。

出題形式は、「択一式」及び「記述式」となっています。記述式は事例問題などに対して、約40字程度の文字数で回答する形式となっています。

難易度・合格率、合格点

行政書士の試験では、法令等科目で50%以上の正答率(46問244点満点)、一般知識等科目で40%以上の正答率(14問56点満点)が取れれば合格できます。

行政書士は他の士業(弁護士・社会保険労務士・司法書士)と比べて難易度はそこまで高くありません。
ただ合格者は10%~15%ほどですので、決して簡単な資格とは呼べないでしょう。ある程度の勉強が必要だと考えられます。

ただしこの合格率には、誰でも受けられることから、一部勉強をほとんどしていない方がいるともいわれています。しっかりと勉強を積めば、十分に合格可能な試験だといえます。

「行政書士」の現状、問題、将来性

行政書士の将来性は、多くのところで懸念視されています。ですが世間で騒がれているほど深刻ではないと考えられます。

単純な書類作成業務などはAIに代替される可能性がありますが、行政書士の仕事はそれだけではありません。
というのも世の中には常に新しい法律が誕生しているからです。近年でいうならばマイナンバーカードやドローンに関する法律、今後でいうならば自動運転に関する法律などです。

こうした世の中に変化が起きればそれに対応する法律が誕生しており、こうした変化に対応する働き方のできる人材であれば、AIの代替にそこまで悲観する必要はないでしょう。

「行政書士」と合わせて取りたい資格、ダブルライセンスなど

行政書士の業務内容は幅広いため、相性のいい資格はたくさんあります。
特に行政書士と隣り合わせになっている資格としては、司法書士・社会保険労務士・中小企業診断士・税理士・弁理士・宅建士があります。

どの資格と組み合わせるかによって、あなたの行政書士としての専門性が決まるといっても過言ではありません。あなたに興味のある分野・専門領域が定まった時に、ダブルライセンスを目指してみるのもいいでしょう。
専門性がつくことによって、大きく仕事の受注や年収アップに貢献してくれる資格となるはずです。

オンライン講座一覧

近日更新

スクール一覧

近日更新

「行政書士」監修・執筆ライター一覧

近日更新

『行政書士』系YouTuber一覧

近日更新

関連職業

近日更新

求人情報

近日更新